\低金利ローンおすすめ1位/

トップページ > 鹿児島県

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「給料日まで借入したい!」

当サイトでは鹿児島県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の低金利ローンをご紹介しています。審査時間最短30分、無利息期間もあって短期間の借入にも最適です。まずは借入可能か簡単3秒診断を試してみましょう。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」WEBで完結するネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしでのお申込みにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

鹿児島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金の基礎コラム

近年、TVCMなどでも話題になっていましたが、過去に消費者金融から借入を行っていた時に、どれだけ返済しても元本が減らないような状況に陥ったことがある人は、取り急ぎ、過払い金が発生していなかったか確認してください。過払い金はグレーゾーン金利とも呼ばれ、違法な金利で支払った利息を指します。年利が20%を超えていたのなら、確実に過払いしていたことになります。業者には返済に応じる義務がありますから、請求すれば取り戻せるでしょう。ですが、完済後10年という期限があるので、心当たりがあるという場合は早速調べてみてください。祝日や休日にキャッシングができるのか不安に思った方はいませんか?安心してください。普通、消費者金融はカレンダーに左右されません。元旦や大晦日以外、大半の業者が年中無休で9時から21時まで営業しているようです。言うまでもありませんが、業者が開いていれば契約の申請ができるので、たとえキャッシングをしたい日が日曜日であっても、申し込んだ時間次第では、数時間後にはお金を用意してもらえるでしょう。現金が必要な時にとても便利なキャッシングですが、申し込んだ人全員がキャッシングを利用できるとは限りません。申請時に行われる審査を通る必要がありますが、諸々の条件やローンの利用状況などが原因で評価が厳しくなると、審査に落ちてしまうでしょう。一般的に、よく言われる審査落ちの原因としては、収入と比較すると希望借入額が高すぎるケースやクレジットカードや携帯電話料金など、何かしらの支払いが滞納したことが問題になりやすいようです。後者の場合は、信用情報機関に記録が残されますから、身に覚えのある方は情報が消えるまで、ある程度の期間は審査に落ちてしまう可能性が高いでしょう。お金を借りることを断られた場合、審査に落ちてしまう利用できない理由があるのでしょう。収入が不十分であったり、借り入れが多すぎたりという理由があるケースでは、不承認の場合があります。十分に利用できるように条件を揃えなければなりません。上手にキャッシングを活用するポイントとして、複数の業者のサービスを調べて、比べておきましょう。業者が違えば金利はもちろん、対応しているATMの数にも差があるはずです。誰もが気になるのが金利だと思いますが、ATMの場所を調べておくことも大切です。便利にキャッシングを利用するためには、借りたり返したりの手続きが楽にできるかどうかも考慮する必要があります。申し込みを考えている金融業者のHPをチェックしたり、総合情報サイトで比較しておけば、希望の融資が受けられるキャッシングサービスが分かるのではないでしょうか。カードローンで延滞すると最初は電話での「確認とお願い」が来て、いずれカードが使えなくなり、会社から督促の手紙が自宅へと郵送されてくるはずです。もちろんその書面に書かれているとおりにすべきですが、払わないでいると、債権回収を専門とする会社に債権が譲渡され、裁判所から通知が来ることになりかねません。そうなると滞納分を一括で支払うことになり、できなければ差し押さえになります。返さずに済ませるというのはできませんから、遅れそうになったらまず、借りていた業者に連絡してみましょう。ある程度は相談に乗ってくれるようです。今キャッシングサービスを利用しているけれど、他の業者からも追加でお金を借りたいと考えたことはありませんか?しかし、他社のキャッシングサービスに申し込んでも、以前の借入状況や返済履歴が要因で融資を受けられないケースがあります。契約するキャッシング業者の数が増えると共に、新規契約が成立する可能性は低くなるでしょう。複数契約によって総量規制に抵触したとも考えられますが、むしろ、契約した業者が多ければ多いほど、返済能力を超える可能性が高いとみられるようです。キャッシングとは、銀行や消費者金融といったお金を貸す業者から数万円程度といった生活費に充てるような金額の現金を借りる際に使われることを知っておいてください。普通ならば、業者からお金を貸してもらうという際には連帯責任になる保証人、さらには不動産などが求められます。キャッシングには他の借金とは違った特徴があって、家族が連帯保証人になったり、自宅を担保にしたりといういろいろな手順を踏まなくても申請が可能になります。ご自身を証明することが出来るような内容の書類だけでも、何の問題もなく借金をすることが可能なのです。急にお金が必要になって、借りられるところを検索したら、一括見積りならぬ、一括審査サイトの存在を知りました。そういう便利なものがあるのを知らなかったので、カード会社の審査で落とされたら、急いでほかの会社を探しては申し込むの繰り返しなのかと思って、それだけでストレスを感じていました。利用者にとっても時短や手間解消のメリットはありますが、カード会社も一括サイトに掲載される以上、そこでの集客目標があるでしょうから、やや審査基準を甘くしているたり特典を設けているのではと思っています。専門学校の寮にいた頃、ド貧乏を経験しました。1ヶ月分の学食チケット(3食?90日分)を失くしたんです。転売する奴がいるので紛失しても再発行は効きません。うちは学費を払うのでギリギリでしたし、週末だけのバイトではお金が足りず、当時もう一般的になっていた貸金業者でキャッシングしようとしたのですが、社会人でもないのにどこで借りられるかわからず、キャッシング経験のある友人に聞いたらクレカの家族カードだと言われ、それでは自分には無理だと思い、最終的には親に出してもらいました。バイトしていても手一杯の状況でしたから、それでは到底、返済できませんよね。恥ずかしい話ですが、若さゆえの無知や慎重さが役に立ったのでしょう。一人で考えると悩みがちですが、お金については慎重にならなきゃダメですね。

おすすめ1位のプロミス