\低金利ローンおすすめ1位/

トップページ > 広島県

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「給料日まで借入したい!」

当サイトでは広島県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の低金利ローンをご紹介しています。審査時間最短30分、無利息期間もあって短期間の借入にも最適です。まずは借入可能か簡単3秒診断を試してみましょう。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」WEBで完結するネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしでのお申込みにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

広島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金の基礎コラム

まとめて返済する方式が可能なキャッシングなら、無利息で大丈夫な期間を作っているところを利用すると、その利息分の節約ができます。利息がかからない間に全額まとめて返せたらいくら借りても利息なしで済むわけなので、条件さえ合えばさまざまな場面で役立つでしょう。一括で全額返済を希望していなかったとしても、利息がいらない期間を設けているような会社ならあらゆる場面でお得なことも少なくないので、まずは詳細を調べて比較してみてください。どう考えてもお給料までお金がもたないという際には頼りになるキャッシング業者を使って借金をするのも重要な手段の一つだと思います。そのような場合には、消費者金融会社などに貸し借りに関する契約を取り付けていくことになりますが、いくつも貸金業者がある中で注目してほしいのがアコムです。ネットやテレビなどでも大々的に宣伝をしていますし、クリーンかつ安全に使っていくことが可能な消費者金融です。すぐにお金が必要!という時にも即日借入出来ることもあるので、時間や手間をかけずに非常に便利に利用できます。いわゆるクレヒスは、キャッシング利用時には必ず確認されます。クレヒスとは、「クレジットヒストリー」を省略した言葉で、これまでにあなたが利用したキャッシングの履歴をいいます。キャッシングの利用後、支払いをきちんと済ませることができればクレヒスが優良になるため、今後は更に有利な条件でキャッシングを利用できるようになります。こういう理由があるのでクレヒスの管理はおろそかにできないのです。延滞しないよう、細心の注意を払って期日内の返済を守るようにしましょう。たくさんのキャッシング会社が存在しますがセゾンは特にお勧めしたいです。セゾンは大手の会社であるため安心して申し込む事が可能です。サイト内で申し込みをすれば借入れ金の振り込みも早いため本当にオススメだとされています。銀行のカードローンや消費者金融からのキャッシングというのは、ちょっとしたお金を利用者に対して貸し付けて貰い受けるというような趣旨の借金のことなのです。本来ならば、何処かからお金をかりるときには、自分で責任がとれなくなった時のために、保証人や担保を要します。もしキャッシングというサービスを利用するだけであれば、返済不能に陥った際に使われるような保証は別に準備していなくても大丈夫なのです。単純に身分を証明することが出来る材料があるだけで、いとも簡単にお金を借りられてしまうのです。現在、債務整理中なのに、キャッシングなんてできないと思うのが一般的ですが、どうなのでしょう?実は可能だというのが結論です。隠していれば誰も咎めることはないため、中にはキャッシングしてくれる業者もあるのが事実です。そうは言っても、ひとたびバレてしまえばそれによって免責許可も出なくなってしまうなど、意識すべき問題はたくさんあります。そもそも、自分が債務整理をしなければならなくなったのは何故なのか、行動する前によく考えてみてください。キャッシングの利用歴は信用機関にその情報が残ってしまい、他社でのキャッシングやローンの審査が厳しくなるというのは知られた話ですが、キャッシング以外にも事故歴があると見られるケースがあります。どのような場合にそうなるのかというと、携帯電話料金やクレジットカードなどの返済期限に間に合わず、滞納してしまった場合などです。この情報は5年から10年間は消えることなく、全ての金融機関から確認されますから、例えば、学生時代に携帯電話料金を滞納したことがあるのなら、それが原因でキャッシングやローンの審査が通らなくなったという人もよくあります。今、気軽な気持ちで滞納したりすると、本当にお金が必要な時に困ったことになるかもしれません。将来のことを見据えて期日までに支払うよう、気を付けておきましょう。たとえ、キャッシングの条件が良いとしても、実際の店舗の雰囲気やスタッフの対応までは分かりません。ネットの口コミを見て契約するキャッシング業者を選ぶのも、間違いではありません。何といっても、実際にそのサービスを利用していたり、過去に利用していた経験者の口コミですから、とても参考になるでしょう。しかし、当然ながら条件自体が千差万別ですから、口コミで書かれたことと全く同じというわけにはいかないです。気になる点が出てきたら、ご自身でその業者に聞いてみましょう。契約者でなくても、スタッフが親切に対応してくれるはずです。繰り上げてお金を返すシステムを利用したなら、ATMからクレジットカードで借りたお金の借金する期間を短くしたり、総返済額を考えてる以上に減らすことができるでしょう。ただし、融資の契約内容によって繰り上げ返済が不可能な場合や決められている以上の金額でないと繰り上げ返済が不可能となる場合があるので注意してください。直接要点をついて言えば、お金を借りることは無収入の主婦でも可能です。例えるならば、収入がなくて、パートナーの同意が得られない場合であろうとも、借入総額の制限のオブジェクト外であるバンクの個人向け無担保融資だったら、パートナーに気づかれることなくキャッシングをすることが可能です。

おすすめ1位のプロミス