\低金利ローンおすすめ1位/

トップページ > 岩手県

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「給料日まで借入したい!」

当サイトでは岩手県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の低金利ローンをご紹介しています。審査時間最短30分、無利息期間もあって短期間の借入にも最適です。まずは借入可能か簡単3秒診断を試してみましょう。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」WEBで完結するネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしでのお申込みにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

岩手県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金の基礎コラム

プロミスでキャッシングの申込みする場合は、店頭窓口やATMだけでなく、どこに居ても利用可能なネットや電話からも直接申請することが可能です。三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座を持っている方で、キャッシング申請の受付が完了しておおそよ10秒後には、指定した口座に入金されるサービスをお使い頂けるのです。女性だけの専用ダイヤルも完備されており、何よりも金利なしで30日間利用できるという点もプロミスだからこそできるサービスだと言えるでしょう。キャッシングし過ぎには気を付けないといけません。いわゆる多重債務に陥りやすくなり、返済に苦しむことになります。というのは、一つの会社から借りられる金額には決まった限度額がありますよね。返済日になれば嫌でも、返済に必要な金額をどこかしらから調達しないといけません。これを重ねることにより、多重債務者が出来上がります。簡単にキャッシングをするのはなるべく避けた方がいいですね。仕事を普通にしていれば、簡単に返せるなんていう考えは甘すぎます。その仕事さえも奪ってしまうのが返済できなかった時の取り立てなんです。勤務先にかかってくる返済の催促の電話により勤務先にも迷惑をかけてしまって居づらくなり退職せざるを得なかった人をいっぱい知っています。カードローンを組むとなると心配事がいくつか出てくると思いますが、その中でも一番注意したいのは、何と言っても、カードローン会社の設定している金利なんですよね。テレビで流れるCMを思い出してもカードローンのCMってたくさん見かけると思います。けれども、CMで流れている金利って、当たり前ですが、各社ごとに異なっています。設定された金利が高い程、返済時には高額の利息がつくこともあります。ですから、金利を比較した上で、ローンを組むというのがおススメです。キャッシングと呼ばれる融資の内容は、お金を貸し出している業者よりあくまで少ない金額の融資をしてもらうという借入をするという内容を示しているのです。大概のケースでは現金を融通してもらうのならば債務者が返済できなくなったときのことを考えて保証人や担保などが必須です。ですが、貸金業者からのキャッシングを選択すれば、返済不可能になった場合を想定して他の人が返済したり資産を弁済に充てたりすることは必須項目として考えられているわけではありません。申込者が間違いなく本人であるという証明になる書類を出せば、現金を手にすることが出来ますから非常に重宝します。個人事業主として数年の経歴を持っています。収入面では、まぁまぁ良い時もあれば悪い時もしばしばです。ディスプレイにヒビが入って使い物にならなくなったので、急ぎでパソコンを用意しなければならず、キャッシングの利用を視野に入れています。過去にローンの審査などをしたことがなく、全くわからないのですが、アルバイト、正社員以外でも利用することはできますか?キャッシングをするときに会社の『信頼度』を気にして、その尺度に大手であることを挙げる人は多いです。SMBCモビットやノーローンなどの銀行系はATMの横に広告があったりで、結構見かけるはずです。また、消費者金融系ならプロミスやアコム(共に筆頭株主は大手銀行ですが)などが認知度も高いでしょう。こういった老舗・大手を利用するメリットは、利率が低いことでしょう。返済額は借入額+利息ですから、高い利率より低い利率を選ぶほうが、確実にラクに返済できますし、延滞を起こしにくいというのも事実です。いわゆるブラックになると、一般のキャッシングはまず利用できなくなりますが、ブラックOKを謳うキャッシング業者は珍しくありません。とはいえ、ご想像通り、その大半が悪徳業者です。もし利用を検討しているのであれば、入念に他の業者と比較してから申し込んでください。一般的に、審査基準が甘くブラックでも借りられるキャッシングは利率がとても高くなりますから、一般のキャッシングより低金利であれば避けた方が無難なのです。詐欺や闇金に騙され、手に負えなくなってしまうかもしれません。また、一般のキャッシングと同様に返済のしやすさにも注意しておきましょう。提携ATMが少ないと、離れたATMや窓口にまで足を運ぶ必要がある為、想像以上に返済手数料が高くなるかもしれません。平成22年までにカードローンの利用経験がある人なら、払いすぎた利息(過払い金)がある可能性があります。過払い金があったときは、過払い金の返還手続きを済ませることで返してもらうことが可能です。ただし、債務整理と同じ扱いになってしまので、借入があるときは同時に返済も一括で済まさなければあなたがブラックであると判断されます。元々完済した後にすることの為、過払い金請求は完済後に行ってください。お金を借りるのは面倒なものと思いがちですが、最近のカードローンはコンビニにある銀行ATMで簡単に出し入れでき、利用しやすくなりました。コンビニの銀行ATMを使えば、消費者金融の名前が書いてあるわけではないので、真後ろに立っている人だって借金かそうでないかわからないはず。この気遣いが本当にありがたいです。ただ、お財布に入れてしまうと自分のお金と区別がつかないので、当初に予定していたより借入額が増えてしまいがちなのが困りものです。でも、それは自分が使ったお金に間違いないし、しっかり返していかなければなりません。

おすすめ1位のプロミス