\低金利ローンおすすめ1位/

トップページ > 宮崎県

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「給料日まで借入したい!」

当サイトでは宮崎県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の低金利ローンをご紹介しています。審査時間最短30分、無利息期間もあって短期間の借入にも最適です。まずは借入可能か簡単3秒診断を試してみましょう。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」WEBで完結するネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしでのお申込みにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

宮崎県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金の基礎コラム

キャッシングは働いていれば、主婦にとっても利用することが可能となっています。収入がない方は利用不可なので、何かの方法を利用して収入と言われるものを作ってください。収入があると判断されると、主婦であっても一応使えます。キャッシングを使った時には返すのが当たり前ですが、何らかの原因により支払うことができない時が発生してしまった場合には許可なく支払わないことは絶対してはいけません。遅延利息を支払わされたり、世にいうところのブラックリストに載せられてしまったりするでしょう。キャッシングというのは、返済までのプランを考えてからちょっと今月は厳しい…という場合などに役立てていけば至って便利なサービスであると言えるのですが、見逃してはならないこととして念入りに企てずに勢いにまかせたままで返済出来るであろうと思われる金額を超えてしまった多額の借金を負ってしまいますとお金を用意することが出来ずに返済が遅れてしまったり違う業者から借りて返済に充てるという悪循環に陥る事も多いため無謀な借金をしないように注意しましょう。本人確認をする時に簡単に確認ができる暗証番号は、カードローンなどの申請をする時にも決めるのですが、自分以外の人に知られたり、忘れることがないようにメモをしてください。万が一、自分以外の人が知ってしまうと、カードを盗まれてしまい知らないうちに負債を増やされてしまうケースもあるのです。万が一、番号がわからなくなったら、本人確認ができる書類を店頭、契約機まで持って行くと、新しく再設定できるでしょう。みなさんはある程度の金額の出費が必要になった場合、どうやってそれをすぐに工面しますか?もし、銀行で借りようとするならば、それはあまり良い考えとは言えないでしょう。なぜなら銀行では申し込みから審査を受け、実際に融資を受けるまでに最短でも数日はかかりますし、長ければそれ以上待たなければなりません。なので、早急にお金が必要な時には銀行が提供している目的型ローンでは不十分です。こうした急な金銭工面に強いのがキャッシングです。短時間で審査や手続きが終わるので、当日中に希望の方法で融資してもらうことができるでしょう。最速のキャッシングはどこかと聞かれることが多いですが、近頃では、大手の銀行がすごく早いと聞くことが多いです。最短だと30分ほどで審査終了となるところも出てきていると聞きます。審査に時間がかからないので借入金受取までの時間も短くていいですね。キャッシングでお金を借りる場合、消費者金融系ならば、融資に銀行口座は必要ありません。店舗に直接行ってもいいですし、自動契約機を使ってもいいのです。口座の有無にかかわらず会社ごとの基準で審査し、それに通るとローンを組み、お金を借りることができるのです。カードが送られ、利用できるまでの日数はかかりますが、ネットからの契約ができる会社もあります。多くの銀行で、個人へのキャッシングを中心とする関連会社を持っていますが、そこでも自行の口座なしで銀行のATMを使ったキャッシングが可能なところも存在します。このごろはスマホからキャッシングサービスを申し込める容易に借りることが可能です。スマホ、パソコンに加えて携帯電というものは光熱費などの公共料金と同類と扱われるので、スマホ使用料金をちゃんと収めているということで信用されやすくなります。キャッシングサービスについてPCやスマホで検索すると、数分で審査を済ませて今すぐにでも借り入れ可能だと表示している金融業者も決して珍しいことではありません。ところが、借り入れするまでの手順が簡単過ぎてしまうと本来なら不必要な金額がプラスされてしまっていたりあまり利用するべきではない業者だということもあるのでしっかりと概要を調べていくようにしましょう。欠かせないこととして、大切な審査を疎かにしないという所だと金利も法外ではない適正なものが設定されているために誰にも迷惑をかけることなくキャッシングが出来るでしょう。分割払いなども利用できるクレジットカードとは違って、資金の貸付に使うカードはいくら限度額が残っている場合でも、残りを買物などに利用することはできません。ただ、クレジットカードに付随するキャッシング枠では、現金で残りの金額分を借入れることが可能です。クレジットカードを使った借入はカードローンと同じように、法律により年収の三分の一以上の借入は禁止されています。

おすすめ1位のプロミス