\低金利ローンおすすめ1位/

トップページ > 兵庫県

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「給料日まで借入したい!」

当サイトでは兵庫県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の低金利ローンをご紹介しています。審査時間最短30分、無利息期間もあって短期間の借入にも最適です。まずは借入可能か簡単3秒診断を試してみましょう。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」WEBで完結するネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしでのお申込みにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

兵庫県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金の基礎コラム

安定して収入があれば契約社員でも、借入が可能です。その審査で最も重視されるのは、契約社員での勤務期間です。これまでに勤務先が変わっていても、派遣元の会社に在籍している期間が長ければ差し支えありません。なお、社会保険証を所持していれば提出すれば、提出しないよりも優遇され、審査でも高評価を受けます。キャッシングは審査にさえ通れば、限度額の範囲内であれば何度でも利用することが可能なため、ずっと使っていると感覚が鈍くなってしまい、借金をしているという感覚が消失します。ですが、消費者金融やクレジットカードを利用して買い物をするのも借金と同じなので、返済計画を練ってから借り入れるようにしてください。カードローンはどのような方法で返済すれば一番損が無いのでしょうか。銀行のカードローンを利用している場合、返済は大抵の場合、口座引き落としになります。ところが、消費者金融あるいは信販会社では、口座引き落としだけではなく、振り込みやATMを利用した返済もできるので、便利です。どちらにせよ、出来るだけ手数料の少ないやり方でお金を返していくのが賢明な判断だと言えますね。最近、大手消費者金融や銀行のカードローンの申し込みする際はスマホの専用アプリを使える場合があります。簡単に短時間で申し込みができ、それ以外にも審査に通って契約した後に、残っている利用枠を調べたいときや、銀行口座振り込みで借入をしようと思ったときに大変楽になります。スマホ利用者は、アプリを比較してみて業者を決める一つの材料としてみてはいかがでしょうか。携帯電話料金やクレジットカードの滞納は事故歴として残ってしまいますが、税金の滞納については特にキャッシングの審査では問題にならないようです。税金は延滞金の利率が高く、キャッシングの貸付金で税金を支払うという節約方法もあります。住民税などの税金はもちろん、健康保険や年金などの支払いを放置したままでいると、所有する財産を差し押さえられてしまうかもしれません。ですので、返済の目途があるのなら、キャッシングでお金を借りて未納分の税金を払うのがおススメです。また、一度に払えないという場合でも、市役所に行けば月々の支払いが楽な分割納税になったり、条件によっては減税措置を取ってくれるかもしれません。後回しにして放置するのは厳禁です。キャッシングをする際に、一番安全に利用できる方法は、借りる前から返済の予算がちゃんと立てられている場合のみキャッシングする、ということだと思います。次の月とその次の月の給与など、返済できる予定を立ててその予定を動かさないことそれがキャッシングでお金を借りた時の、お金の返し方の大事なところでしょう。返すことができずに、債務整理を行った場合には、全てのカードローンの利用が不可となるのが原則です。どうしてかというと、債務整理を行ったと記録した信用情報機関があるからで、他のローン契約も記録が残っているうちは完全にできません。この信用情報の保管は少なくても5年間ですから、再びカードローンや貸付契約をするには、必要な日数が過ぎ行くのをただ待っている他にできることはないでしょう。フリーターだったとしても、きちんと毎月給料をもらっていたらカードローンを使うことができなくもないですが、社員扱いで働いている人と比べてみると審査が通らない、ということが多くなってしまいます。加えてアルバイトで働いている人にはどれだけ現在の職場で働いているか、が問われます。規則的な収入がきちんとあることがカードローン審査をパスするのに必要なことなので、同じ職場で長く働いていると、年収が同じであったとしても返済の能力があると判断され、審査を通過できるのです。中には、キャッシングの借り換えというと、多重債務者の債務整理のような印象をお持ちの方もいるようですが、そうではありません。実は金利を下げたい場合にも効果的です。借り換えして、金利が低いキャッシングで複数の借金を一本化することができれば、その後の返済がずっと楽になるでしょう。普通、どのようなキャッシング業者でも、金利は借入額が小さいほど高金利で、大きいほど低金利になっているはずです。そのため、それぞれのキャッシング業者にある少額の借入を一本化し、一つの高額のキャッシングへ借り換えれば、今よりさらに金利を抑えられるハズですから、思い当たる方は借り換えを考えてみましょう。最近ではあちらこちらのキャッシング会社が、借りたお金をすぐに返済すると(上限額あり)、なんと金利がゼロといったありがたいサービスを実施しているのです。これはおおむね30日以内といった制限などがあるようですが、5~10万円程度の少ないお金を借り入れるのであれば、利用するべきです。

おすすめ1位のプロミス