\低金利ローンおすすめ1位/

トップページ > 京都府

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「給料日まで借入したい!」

当サイトでは京都府で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の低金利ローンをご紹介しています。審査時間最短30分、無利息期間もあって短期間の借入にも最適です。まずは借入可能か簡単3秒診断を試してみましょう。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」WEBで完結するネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしでのお申込みにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

京都府の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金の基礎コラム

繰り上げ返済を返済日前にすれば、ローンの金利は一日単位で計算されるので、かかる金利も最小限に済ませることができます。定められた返済額以上の返済も行えば、元金も早く減らせるので、その先にかかる金利も抑えることが可能になります。余ったお金がある時にはこの返済方法で、金利を最小限に抑えましょう。どのような理由があろうと、人の名前でキャッシングでお金を借りることは法律に反しています。相手に無断で借りるようなことは言わずもがなですが、頼み込んで借りるのも同様です。ご自分の名前を使ってどの審査にも落ちる状態ならば、金融機関からの借入はできないものだと納得してください。返済能力に問題があると業者が判断したから、キャッシングが利用できないのです。このような状態で他人の名前を使ってキャッシングしたら、返済の目途が立たずに迷惑をかけるどころか、名義貸しとして相手も罪に問われてしまうでしょう。気になるキャッシング会社の審査項目ですが、勤務先や雇用形態、家族構成や収入の安定性などから貸付金が返済可能な水準にあるのかどうかを確認します。キャッシングする理由をわざわざ言う必要はありませんし、借りたお金をどう使っても咎められることはありません。業者にとっては、返済期限までにきちんと返済されることが重要ですので、借入期間であればご自分の趣味や楽しみのために、遊興費として活用することも可能です。とはいえ、返済日はきちんと守っておきましょう。1日でも滞納すると返済期限を超えた日数分、遅延損害金を支払わなければなりません。もし、支払いが遅れた場合は一日でも早く返済してください。クレジットカード会社などからキャッシングする時は申し込みから融資までスマホだけでやり取りできる方法を調べると即日融資になる可能性が比較的高く、お金が必要な場面においても有用です。スマートフォンと呼ばれる携帯電話を用いて融資の依頼をする利点はパソコンが使えない状況、例えば移動中の時でもやりたくなった時に気兼ねなく必要な情報の入力を行ってそのまま送信でき、突然お金が要る事態に遭遇したときにも有用でしょう。キャッシングは、ちゃんとプランを組んでから出費がかさんでしまったというときなどに借り入れすれば日々の生活をアシストしてくれる心強いものなのですが、頭に入れておいてほしいのが入念に企てずに勢いにまかせたままで滞り無く返済が可能だという金額を超えてしまった多額の借金を負ってしまいますと返済日にお金が足りなくなってしまって大変な思いをしたりいわゆる自転車操業の状態に陥ってしまうことも珍しくないので注意を怠ることなく使用していきましょう。キャッシングを利用する際には、審査に通る必要があるのですが申し込みをした人の属性や信用情報、在籍確認、書類確認があります。これらの基本情報に基づき、返済能力があるかどうか見極められるとういう訳です。もしも申請内容に嘘の情報が発見された場合、審査落ちする可能性が高いです。具体的な例を挙げると、いくつかの銀行から借金をしていたり、実は大事故を起こした事があるという場合は、ほとんどの場合、審査には通らないでしょう。住宅ローンのように利用する目的の決まりがなく資金を得られるのがカードローンの優れたところと言えるでしょう。申込む際に利用目的を聞かれても、例えば予想外の出来事で急に入用だというような返せる見込みがあると判断されれば内容は問われません。ただ、「生活費の為」というのは毎月困っているのかと不信感を与えるので言わないようにしましょう。「他社の返済に充てる」なんてことは認められません。それではどこも契約をしてくれないでしょう。最近、過払い金請求というのが一般的になってきたのでしょうか。テレビCMも以前より多くなったように思います。実を言うと僕も、カードでお金を借りていた頃はありますが、完済して何年か経っていますから、法律事務所に依頼してまで請求するほどの金額かというと、お門違いかもしれません。でも、払い過ぎたものだと考えると、それがあるのかぐらいは興味はあります。金額を簡易で計算できるサイトもあるようですし、一度チェックしてみると良いかもしれません。借入れには利用できる枠が決まっていて、それは各々の収入額の多い少ないによって決まるのが、通例です。ですから、高収入であればあるほど、利用できる額は大きくなり、多くの金額を借入れとして利用することが出来るのです。ただし、それぞれの企業ごとに、その基準の設定が違うので、気をつけるべきでしょう。消費者金融系のキャッシングローンは、銀行に口座がなくても借り入れができます。店舗に行くか、それが難しい人は自動契約機を利用して、銀行口座を経由することなく会社独自の審査にパスすれば契約成立し、すぐに借り入れが可能です。借り入れに必要なカードが郵送されるので、利用できるまでに時間はかかりますが、会社や契約プランによっては、ネットからの申し込みもできます。意外ですが、銀行系のローン会社の中には、自行の口座がなくても銀行のATMを使ったキャッシングが可能なところも存在します。

おすすめ1位のプロミス