忙しい人におすすめな宅配クリーニング業者はどこ?

宅配クリーニングを使ってみたいという方、この場で宅配クリーニングの使い方を簡単に紹介しますので、参考してください!今回はリネットの使い方を紹介します。

リネットは予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングしたいお洋服を集めておき、配達員の方が家に来たら渡される箱に洋服を詰めこみ配達員に渡してください。

渡した服が工場に届き次第、検品され料金が確定します。

その後、クリーニングされ、最後には自宅に戻ってくるという流れです。

リネットは最短で翌日には届けてくれる超速配達サービスというものがあります。

対象地域は東京都23区に限られますが、急ぎの用件があるときには大助かりですね。

クリーニングに出すなら、格安のほうがいいですよね。

それでは宅配クリーニングで格安なところってどこか?そのお店はリネット(Lenet)です!リネットはシャツ1枚290円、スーツ上下で1610円、コートなら1900円です。

しかも、プレミアム会員になると初回全品50%OFFになり、プレミアム会員は往復送料無料にもなります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、しみ抜きや毛玉取りが無料で、くたびれたジェットも新品のような風合いに蘇らせてくれます!(リファイン加工)話題の宅配クリーニングのリナビスを知っていますか?キャッチコピーが「おせっかいで高品質なリナビス」と強烈な印象を残します。

2018年6月にカンブリア宮殿で取り上げられたことから知っているという方も多いのではないでしょうか。

リナビスは経験豊富なクリーニング職人たちが8つのおせっかいを掲げています。

1送料が無料、26か月間衣類の保管が無料、3染み抜きが無料、4ボタンの修理代金無料、5、無料でクリーニング相談対応、6毛玉取りが無料、7再仕上にかかる費用が無料、8おせっかいな気持ち?が無料!最後の気持ちと言うのがほっこりしますね。

いいかげん厚手のコートをクリーニングに出したほうがよいなと思ってはいるけど、家族分のコートクリーニング店に持って行くのは一苦労、あるいは仕事の都合で持って行く時間が取れないといった方も多いかと思います。

そんな方にオススメするのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングはスマホからネットで申し込むだけで配送屋さんが引き取りに来てくれます。

安心のイオングループのカジタクならコートもダウンも一律1000円です!ハッキリ言って近所のクリーニング屋よりも安いかもしれません。

さらにカジタクは最長9か月保管してくれますので、次の冬まで預けておくこともできるんです。

クリーニング店に預けた喪服などをそのままにし、必要になったら取りに行けばいいやと思っている人が多いようで、クリーニング屋さんは早く引き取りに来てほしいと嘆いています。

クリーニング屋さんはクリーニングする場所であって、クローゼットに代わりにしてはいけません。

クリーニングと保管も希望する方は、宅配クリーニングを利用しましょう。

宅配クリーニングあれば、衣類の預かりサービスが無料でついてくるところが大半ですので、クリーニング屋さんに嫌な顔をされずに預けることができますよ。

保管期間は最長で9か月ほどなのでシーズンごとに引き取ることで上手に衣替えもできますね。

宅配クリーニングを利用してみたいけど、最初はお試しからが良いという人も多いかと思います。

宅配クリーニングで人気の高いリネットは、初回のご注文は全品50%OFF、さらに何点出しても送料は0円で、プレミアム会員費が初月0円で、満足できなければ登録月だけで退会してもOK、その上次回の利用料金が30%OFFという、宅配クリーニングを初めて使ってみるという方にとても親切な制度になっています。

年会費プランなら2400円分のケアパスが貰えるので、月会費プランよりお得ですよ!宅配クリーニングの価格を比較したいならamazonや楽天などのように複数の店舗が参加している形態であれば料金がいっせいに表示されますので、簡単に料金を比べることができますね。

また複数の宅配クリーニングを比較した口コミサイトや価格コムなども比較するには最適です。

ただし、個人で運営しているような口コミサイトの場合、情報がかなり古い場合もしばしばありますので公式HPで最新の情報を確認しておくことをおすすめします。

終了したキャンペーンの広告がそのまま使われていることもありますので注意しましょう。

宅配クリーニングはシミ抜き対応してくれますかをお願いできるのでしょうか?と言う質問をよく耳にします。

シミ抜きは無料で行っている業者が多いです。

ただし、シミの種類によっては落ちづらいものもあるかと思いますので、その場合はしみ抜きに強い業者に依頼したほうが無難です。

また、綺麗にするためにクリーニングに出したのに、新しいシミが付けられていたというケースも稀にあるようですので、宅配クリーニングに出す前にお洋服の状態をきちんと確認してから宅配クリーニングに出すことを留意しましょう。

見の覚えのないシミがあった場合、再仕上が無料という業者であれば綺麗にしみ抜きをしてくれますので安心です。

宅配クリーニングのおすすめポイントは、なんといってもクリーニング店に出向かなくてもいいということです。

夏真っ盛りの中なんて、行くだけで汗だくです。

もちろん雨や雪が降っている中に大荷物を持って出るのも大変です。

小さい子供さんがいる家庭では家に子供を置いてクリーニング屋へ行くわけにもいかないですし、連れて行くとぐずるかもしれないしでこれもまた大変です。

サラリーマンだって、シャツを自分で洗うのも大変だと思いますし、クリーニング屋さんが開いている時間に帰れないこともありますし、せっかくの休日にクリーニング屋に行くのも萎えますよね。

楽天でも宅配クリーニングを申し込めるって知っていましたか?楽天を利用すれば楽天ポイントがつきますし、スーパーセール時等に利用すれば、1ショップ分の買回りスタンプをゲットすることもできます。

また、ハピタスなどといったポイントサイトを経由することにより、ポイントサイトのポイントと楽天のポイントでWでポイントを獲得することができますので、よりお得にポイントを獲得することができます。

口コミも見やすく、比較もしやすいので初めての宅配クリーニングには楽天のショップからのお申込みがおすすめです。

最近話題の宅配クリーニングの「リネット(Lenet)」!全国どこでも送料無料で、最短120分後に集配され、さらには最短翌日にはもう届いてしまうという、簡単・便利で圧倒的なスピードから会員数が30万人を超え、アパレル系のブランドにも信頼されています!リネットの使い方はとても単純です。

ネットで予約をしてお洋服を箱に詰め配達員に渡すだけ!小さなお子さんがいて中々外出ができないという人でも、出張先からでも問題ありません!家にいるだけで簡単にクリーニングに出せちゃいます!仕事で帰りが遅くなってしまって、明日着用予定の洋服を受け取ることができなかったり、クリーニングに出したいシャツが溜まってしまったりして困ってると言う人、あなたの周りにませんか?そんな時、24h開いているクリーニング屋あればいいのにと思うのですが、24hのクリーニング店を街中で見かけたことがありませんよね。

深夜まで開いているスーパー内に併設しているクリーニング店も20時頃には閉めてしまっています。

そこでオススメなのが、24hいつでもOKな宅配クリーニングです。

早朝や夜間でもOKだったり、宅配ボックスやコンビニから出すこともできるなど、24h、いつでもクリーニングを出せるんですよ。

クリーニング屋さんを第2のクローゼット扱いしているという方はいませんか?なかなか取りに行くタイミングなくて...という方もいるかと思いますが、お着物や浴衣、コートなど季節ものの洋服やあまり着ることのない喪服やドレスなど家に保管するスペースがないし、クリーニング屋さんのほうがちゃんとした場所で保管してくれてそうだしと、軽い気持ちでそのまま保管させているという人、いますよね。

また、クリーニングに出したはいいけど出したことをウッカリ忘れてしまっているという人も多いですよね。

クリーニング屋さんは引き取ってもらえない洋服が多すぎて非常に迷惑していますのでそのような行為は止めましょう。

宅配クリーニングであれば無料で保管してくれますので、罪悪感を感じることもありませんよ。

イオングループの宅配クリーニングといえばカジタクです。

15点パックならコートもダウンも一律1 000円です。

ネットで人気のカジタクの宅配クリーニングは、全てを一律料金で綺麗にしてくれ、最長で9ヶ月保管してくれるというものです。

お家に引き取りに来てくれるので、洗濯物をわざわざお店に持っていく必要がありません。

また、満足保証という14日以内であれば無料で再仕上をしてくれるサービスや、くすみや変色、カビの防止に、さらに花粉が付きにくい柔らか仕上げにしてくれます。

料金・送料や、保管できる期間、ネットでの評判など宅配クリーニングの選び方は人によって色々違います。

なるべく長く保管をしてもらいたいのであればイオングループのカジタク(最長9か月)、評価が高い業者が良いという方は実績のあるリナビスが良いでしょう。

また、クリーニングに出すものが受け入れ可になっているかどうかも選ぶ基準になるのではないでしょうか?布団や水着、靴などは受け入れ不可の業者もありますので、まずは、クリーニングに出せるか確認しましょう。

あとは、ポイントバックなどの面から楽天からでも申し込めるかとかで決めても良いですね。

参考:宅配クリーニング比較ランキング!私のガチ体験談【本音口コミ】